2009年02月25日

スケッチ教室

きょうから月2回、「線で描くスケッチ教室」というのに行くことになりました。

下描きなしでいきなりペンでスケッチして、透明水彩で色をぬるのです。少し前からこの技法に興味があって、ネットでいろいろ調べていてたどりついたのが、先生のサイト。やさしい雰囲気の絵にひとめぼれしました(*^-^*)。

教室まで徒歩+電車で1時間ちょっと。きょうは雨だし花粉も少ないだろうと思ったけど、先日のように鼻の中と外にぬって出かけました。

絵から想像できるとおりの、ほんわかした素敵な先生でした。きょうがはじめての人は、わたし以外にふたりいたので、この三人はまず道具の選びかたなどを説明していただきました。

その途中で突然鼻水が……。ええ〜、なんで今よ?! 今年まだぜんぜん平気だったのに、それに雨だし鼻にぬりぬりもしたのに。しかも自分の席から離れたところに三人集められたので(ほかの人たちはすでにスケッチに取りかかっているため)、手元にティッシュもハンカチもない。盛大にすするわけにもいかず、垂れそうで垂れない微妙な状態を保っていたんだけど、どうしても耐えきれず、ティッシュを取りに席を立ちました。

でも説明が終わってスケッチをはじめたら、鼻水ぴたりと止まりました。なんだよ〜、なにもあのタイミングでお出ましにならなくてもいいじゃん(-"-)。

で、きょうのスケッチはパン。ごつごつしてかたい、こんな感じのやつ。前半は説明だったので、下塗りまでしかできませんでした。

sketch090225_s.JPG

ペンでどこまで描きこむかがむずかしいけど、遠慮して少なめに描ていたらいつまでたっても描けないので、多いと思うくらいに描いて、じょじょに自分で感じをつかんでいくのがいいらしい。色は、最初から見たままの色を塗らず、じっくりパンを焼くように、少しずつ濃くしていくそうです。完成したらまたアップします。しばらく忙しいからいつになるかなあ。でも早くしないと忘れちゃうよなあ……。

次回はなんと野外スケッチ! どうしよう、花粉症対策。この季節に何時間も外にいることないもんなあ、ふだん。ちょいと困りました。花粉症治りました宣言にはまだ早かったようだし……。



   拍手する
posted by 里緒 at 17:51 | Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。