2009年05月09日

猫毛第2弾

またまた猫毛でこんなものを作ってしまいました。

090509_1059~01.jpg

猫なんだかウサギなんだかネズミなんだかよくわからないものに……(^^;)。

前回の指人形は、ボール紙で作った型紙を猫毛でくるんで、それを洗剤液でごしごしやるという作り方だったのですが、今回はフェルト用の針を使いました。猫飼いさんなら一度は作ったことのある毛玉ボールを2個、フェルト用針でチクチクやってくっつけ、別に作ったしっぽと耳もそうやってつけました。

フェルト用の針はこういうの。

090509_1055~01.jpg

先はこうなっています。

090509_1057~01.jpg

これでチクチクやっていると、毛どうしがからまってくっついていくんですよ。おもしろいけど、指にささるとめちゃ痛いです。


タグ: 写真

   拍手する
posted by 里緒 at 11:21 | Comment(8) | 手づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごぶさたしてますにゃん。
猫毛にゃんこ、めちゃかわいいです〜。
わたしも偶然この猫フェルト本を買って、いま必死に猫毛を
ためてるところ(でもうちのこはブラッシングがあまり好き
じゃないんですよねー)。
里緒さんのをお手本にがんばりまっす!
Posted by Katy at 2009年05月10日 10:58
かわいい!!!上手ねえ。
ちなみにぱっと見たときはウサギだと思いました。

それから、第一弾のときの、
耳とからだの「ぶち」はちゃんと
わかりましたよ♪
Posted by naoko at 2009年05月10日 15:57
Katyさん、お久しぶりです〜♪
同じ本をお持ちなんですね! 
作られたらぜひ見せてくださいね〜。
うちのちびらとは色が違うから楽しみ(*^-^*)。
Posted by 里緒 at 2009年05月10日 20:33
naoちゃん、やっぱりウサギに見えましたか〜。
しっぽを見なければそうだよね。
ま、ナゾの動物ということで(^^;)。
Posted by 里緒 at 2009年05月10日 20:35
ほんと。。。かわいい。。。
ぬいぐるみとか、お人形の顔って、作り手を投影するんですよね^^
穏やかで、ほんわかしていて優しい表情がなんともいえません(@^^@)♪

今日、メチャメチャ暑かったので、トーティを洗ってやりました。
その際、おびただしい量の毛が。。。。
流した後に思い出しました/(@゚ペ@)


里緒さんの第二弾見たら、俄然欲しくなっちゃいました。
詳しい作り方は、本を買わなきゃ無理かなぁ。。。。
Posted by azagiza at 2009年05月12日 17:18
azagizaさん

今回の作り方は、あの本に載ってるのとは違うんですよ〜。
ただ毛を丸めてボールを2個作って、それをフェルト針でくっつけて、耳などのパーツも適当に作ってくっつけただけです。
羊毛フェルトの本はいっぱい出てるから、フェルト針の使い方はそういうのを見ればわかるかな。キットを買って一度作ってみるのもいいかも。
Posted by 里緒 at 2009年05月13日 09:10
にゃるほど。。。

一つ気になる事があるのだけど。。。。。
毛は、消毒したり、洗ってから使うの?

何度もごめんね^^;;
Posted by azagiza at 2009年05月15日 16:17
azagizaさん

うちのちびらはまったく外に出ないし、しょっちゅう毛づくろいしてるからそのまま使ったけど、外に出るわんちゃんはどうなんだろう。
指人形を作ったときの本は、途中で洗剤液でごしごしするという手順があるんですけど、それは毛どうしがよくからまるようにするためで、汚いからじゃないと思うんです。
まあ、自分ちの子の毛で作って自分のものにするわけだから、そのあたりはお好みでいいのでは……(^^;)?
Posted by 里緒 at 2009年05月15日 21:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。